学校を休みがちな話

 

生理とホルモンの周期に最近、影響されまくっている。

ストレスか、はたまた環境か。とにかく、以前よりもホルモンバランス的な何かにやられがちで、テンションの上がり下がりが激しい。あと、生理痛が毎回酷くなって行ってる気もする。まだ薬なくて大丈夫なくらい軽いけど。前まで痛くなったりしなかったのにな。

 

そんな訳で、最近、学校に行くのがきつい。

実をいえば、昨日も今日も学校を休んでいる。

 

休ませてくれる母に感謝してる。あと、気兼ねなく休める理由を作った、小6の時の私にも。ありがとね、特待生バンザイ。

 

なんというか、学校に行くまでがきつい。あと行ってからもきつい。

 

周りの目をやたら気にしてしまうようになっている。それに、授業中、気絶するように爆睡してしまう。

多分これは、そういう週なのだ、と思う。けど、生理中とその後数日のあの、万能感のあと、一気に自分クズ野郎期に入るのがしんどすぎる。

いやもうね、きついわ。よっしゃやったるで!っていう気分になってたはずなのに、次の日おきたら何も出来ない無力感に襲われて、学校にも行きたくなくなる。果ては友達関係まで疑ってしまって、お昼休みが怖い。実際問題、嫌われているのかもしれないと思っているけど、今いる立場を逃したら、多分二度と学校に行けなくなるから、怖い。

 

くそ、こんな状況に追い込んだのは自分なのに。身から出た錆、とはよく言ったもんだけど、その錆が全身にはびこって、もう何とも反応できない。強力な還元剤がほしい。亜鉛と鉄とニッケルは、強酸相手だと不動態を作って反応しなくなるんだよコノヤロウ。

 

 

これだけ書くとちょっと落ち着けた気がする。

 

たぶんこれ以外にも、受かる気のしない第一志望と、それに関する周りの期待、何より自分の気持ちと、自分自身の気持ちさえ裏切る自分の行動と、そんな己に対する怒り。心の中がグチャグチャだ。

 

しんどい、そういうだけではなんの解決にもならないんだとは分かっているけど。

しんどすぎると、言葉にすることもままならなくなるんだと、ようやく実感してきた。

ちょうど、疲れ過ぎると携帯を手放せなくなるみたいに。いやまあ、こんな体験あんまり人はしないのかもしれんけど。

寝る前の、お風呂から上がってゆっくりしたあとの話なんだけど。布団引いてないと、まずそこからしないといけなくて。そんで、布団を引いて寝る、その一連の作業には、携帯を閉じ、起き上がって歯みがきをして、敷布団をひき、布団ともうふをひいて、電気を消してから潜り込む、といういくつものステップがあって。それを全部見上げた時、今のままでいいや、と携帯を触り続けてしまったりするんだ。

あの、無駄なこと、むしろ損とも言えることをしているとわかっていて、体を動かせなくなる感覚はメチャクチャきつい。全自動就寝用意ロボみたいなのが心底欲しい。

 

とりあえず、動けないながらに、ブログを綴りながら、少し事態を改善できたのは、大きな進歩だと思うことにしたい。

 

これが、明日とこれからの私の糧になるといいな。

一か月前はこんなにしんどくなかったのにな。

 

まあ過去を振り返ってどうなるという訳でも無いけど。

 

あーまた正論ブーメラン。

こんな感じでズブズブと自滅していくのが馬鹿らしいけど、止められないんだな〜。難しいわ。

とりあえず、現実逃避しつつ、ちょっとずつ向き合いたい。いっぺんに向き合ったら押しつぶされる。きついもんな。

 

ゆっくり頑張りますわ。

 

P.S.今日の歌  ハモネプの『ガラスの10代』

リストラーズ_ガラスの十代 - YouTube

 

 

訂正しないといけない話

 

前の記事から、1週間も経つらしい。そういえば11月に入って初めてだが、もう4分の1が過ぎようとしている。

 

訂正しないといけないのは、前回の、あの謎のハイテンションで(当時の私にはハイテンションという自覚派は無かった)お送りしたときに、ちらっと話した、好きな人のことだ。

ブロックはされてなかった。

アカウントが消えていただけでした(´>ω∂`)☆

 

てっきり、二度あることは三度あるって言うし、また嫌われたんだなと思ってあんなこと書いたけど、実際そうでもなかったっていうね。

最近話さないのは相変わらずなので、なんでアカウントを消したのかは聞けないんだけど。

 

それと、好きな子と、私の憧れの友達(前に何度か出てきてる)が、一緒に帰ったらしく、わざわざその時の話を私に話しに来てくれたんだけど。

向こうも話したいと言ってたらしく。

 

有頂天になりそうなので、その子の手前やしとか、いろいろあるんやろう、めっちゃ話したい!!!とは思ってないって、と自分を抑えてるけど、嬉しかったな。

 

ハロウィンのときにたまたまお菓子を貰えたので、それだけでも十分なのにね。供給すごい…。

ってことで元気になりました。いやまあ、気持ちがしんどくて、学校イヤイヤ期だったんだけどね。頑張って生きます。

 

なんか1週間文章書かないと、テンションというか、文体というか、そういう何かが維持出来ない気がしたっていうだけで書いたので、今日書きたいことはこれくらいしかないです。短いな。

 

まあ、ぼちぼち書きます。

 

あ、そうそう、米津玄師さんのアルバム『BOOTLEG』買いました!!!やはり良き…。

 

BOOTLEG(映像盤 初回限定)(DVD付き)

BOOTLEG(映像盤 初回限定)(DVD付き)

 

 めちゃめちゃ良かったです。『砂の惑星』が好きなんだけど、YouTubeとかニコニコ動画にある、初音ミクVer.に慣れ親しんでた分、新鮮で良かったです。

あと、前にも書いたけど『orion』も好きです。『春雷』は、細野晴臣さんの『絹の道』に通じる感じがしたなぁ。

 

とりあえず、聴いて貰えたら嬉しいな。また新しいジャンルも開拓しよ〜ι(// `-´///)/

 

 

感想ついでに、好きな本書いて終わります、今日の歌は↑ってことで。

 

これがね、ここ半生の一番推しの本です。

 

ガールズ・ブルー

ガールズ・ブルー

 

 

 

んじゃま、そんなわけで勉強戻ります。

アンテナが敏感になっている話

 

前回から結構経ってるかな。一応、何度か書こうとしたりもしたけど、やる気が続かなくて、全部消した。

今日は、今までちょっと硬い文章になっていた気がするので、フランクに行く予定。まあ頑張って書くのは違う気がするので、のんびりテキトーに読んでくださいな。

 

前置きが長くなったけど、本題に入るね。

アンテナっていうとちょっと違うかもしれないけど、こう、自分の中で無駄にアンテナが敏感になってる気がするのね。っていうのも、友達に嫌われてる気がしてきてて。

いやまあ、実際嫌われてる可能性も大いにあるし、でも嫌われてんのに一緒にご飯とか変だし、だから今のところは大丈夫だろうと思って、癇に障るような行動しないように頑張ってるんだけどね。

人の目を気にしすぎるようになってるなと思いまして。

 

私は元々、かなりの自己中で、中学生になってからやっとこさ、これではダメだ(_・ω・)_ ってなって、逆に自分はそんなに出来る人間ではないって言い聞かせてきた人間なんだけどね。まあ、そのせいで今、自己肯定感がめちゃめちゃ低くて悩んでもいるけど、それは置いといて。

その、ダメだって気づいたきっかけは、中学でのいじめだったのよね。私がいじめられた訳では全然ないんだけど、こう、女子のねちねちした集団の感じ、あれに初めて入っていったのよ。

小学生の頃なんてもう、虫けらみたいなもんだから、男子とわっちゃわっちゃして生きていけてたし、女子グループからは疎遠だったけど、本があったから学校は楽しかったし。そんなこんなで、中学で初の悪口大会参加に至ったわけ。

で、悪口ってまあ、陰口とも言うけど、「陰」って要は、人のいないところで欠点の話をするってことなわけなんだから、当たり前だけど、自分も言われてるんだろなって思うのね。そんでまあ、人の振り見て我が振り直せ、ってことで自己暗示が始まったのね。

その時が多分、アンテナを張り始めた時期なんだけど。でも中学生なんて虫に毛が生えたくらいのもんだから、そんなにダメージを受けるとか無かったし、部活とか楽しいことばっかりで。

それから後も、それなりに人付き合いでごちゃごちゃし、それなりに友達を作って楽しくここまで来たんだけど。

 

ここにきて、自分の悩みのなかで、人間関係が結構な割合を占めるようになってきててね。

っていうのも、まあ部活の引退やら受験勉強やら、色々あって今現在、ほぼ全てを勉強に費さないとっていう意識の中にあるのね。まあ、実際には遊びまくってるけど。そんな訳だから、勉強するわけなんだけどさ、勉強してる時って、いらんこと考えちゃうやん?  それがもう本当に多岐にわたるんだけど、例えば親戚の話とか自分のほしいものとか、誕生日プレゼント何にするとか、結局投票率そんな良くないやんとか。その中でもやっぱり優先順位ってあって、以前は部活が1位で、ほかは全部、2位タイって感じだったのに、いまや人間関係が堂々の1位なのね。

で、それでまあいろんなことを気にするのよ。今まで気にならなかったこととかね。

ホルモンバランスってそういう心理的な部分にだいぶ関係あるって聞いたことあるから、今週はそういう週なのかな、と思ってみたり。

 

そんなわけで、最近アンテナが敏感って話でした。

 

まだもうちょい話すね。

悲しいことは書かない方がいいんだろうけど、ここには報告の義務があると思うから書く。

 

なんとね、前言ってた好きな子いるじゃん?

あの子に、ツイッターのリア垢、ブロックされました(っ’ヮ’c)ワア

だいぶSHOCKで御座候。

一応、ほかのSNSでは繋がってるし、おはようくらいの会話はするけどね。

 

てなわけで完全に恋心は絶たれました…悲しみ……。

泣けない自分にも苛立つけどね。なんかそうなる気はしてたというか。まあそんな感じです。

 

お風呂入ろ〜

 

今日の歌  orion 米津玄師

米津玄師 MV「orion」 - YouTube

 

眠れない夜の話

 

父はもう帰った。

寝室の、私と父の布団が並んでいた場所は、私だけのものになった。

広くて嬉しいような、寂しいような、不思議な感覚の中で、今日もまた眠れずにいる。

 

夜寝る前に画面を見ることは良くないらしい。かなり前から知っている話だ。でもseeとknowは違う。そう簡単にできるものではない。

眠れない理由は単に体が疲れていないからだ。(ちょっとダジャレみたいだと思ったら笑って流してほしい。)

もうすぐ中間テストなのに満足に勉強出来ていないことも原因かもしれない。

 

志望校にまた悩んでいるのも。

 

 

国公立をがむしゃらに目指していた。

でも最近『自分のしたかったはずのこと』が『自分の望む未来に繋がること』とズレていることに気づけた。

 

私はカウンセラーになりたいのかもしれない。

 

そういう訳で、まあ詳しくは今度書けたら書くが、とりあえず私立が視野に入ってきた。

幸せになりたい。この道で後悔しないかひどく不安だけど、それにこの国大丈夫かとか、いろいろ将来に不安しかないけど、それでもこの道ならいいかなと思える、そんな進路をやっと見つけられたかもしれない。

 

がんばりたい。でも眠れない夜はまだ続きそうだ。

 

 

眠れないついでに恋の話も少ししよう。

 

最近、好きな子とは連絡を取っていない。というか学校で会っても目も合わせてくれない。というか話し方を忘れてしまった、という感じ。今までの自分は、結構彼女のことが好きで、自分から会いに行ってたんだなって、やっと気づいた。

長く離れたからなのか、好きの気持ちは薄れている。そのせいか、学校に行きたくない日が増えた気がする。でも、見つけたら目で追ってしまうのはまだ、続いている。

未練たらたらだな。

一度どこかで、失恋する時はちゃんと失恋するべきだ、と聞いたことがある。

彼女を見るたび、この言葉を思い出すけど、結局ずっとちゃんと失恋できてない気がする。心に余裕が無いからだろうか。告白も玉砕もしていないからだろうか。

もし、私が県外(府外っていうのかな?)にいって会う機会が完全に無くなるようだったら、言い逃げしてみたい気もするけど、相手も自分も忙しい時期に爆弾を投げ捨てるのは疲れるだろうか。

 

この件に関しては、自分でも『受験終わってからにしろよ』と思ってしまうので、まあ、現実逃避する時に取っておこう。

 

また何かあったら書きます。

おやすみ。

 

 

今日の歌  NICO Touches the Walls 「エーキューライセンス」

家の話

父が帰ってきていて、数日後また行く。
私としては、複雑な気分だ。

毎回、父が帰ってくるたび、自分の中のストレスの爆発で泣いたり、父に泣かされたり、家で疲れて学校がしんどくなったり、散々なことが起こっていたんだけど、今回は違った。


前回父が帰ってきていたこの時(http://sanheihounoteiri.hatenablog.com/entry/2017/08/13/170333)
に号泣して、その時父に色々ぶつけた。家ではどうして気を使わないの、どうしてそんな言い方をするの、うるさいよ、お母さんにどうして優しくないの、なんで、どうして。泣きながらぶつけた。
その後行った回転寿司の味は忘れた。

そんな訳で色々私に言われて反省したのかなんなのか、今回なんとなく、丸くなったように感じる。

携帯ショップに行って機種変をした。
名義が父だから、一緒に行くのだけど、いつも私はこういう時に、すごく嫌な気分になる。父が店員さんに対してものすごく失礼な態度をとるからだ。自分のいうことが絶対に正しいと信じている人間ほど扱いづらいものはない。ましてやうちの父は逆らおうものなら泣かされる相手だ。
そんな訳で重い足取りで機種変しに行ったんだけど。

今回はなんと、心配は杞憂に終わり、穏やかな感じで契約し終えた。
感動ものだった。すごい嬉しかった。
やれば出来るじゃん、いえばわかるんじゃん、言い方が悪いだけで、私が店員さんに伝わるように伝えれば、丸くおさまるじゃん。やったー!!
そんな感じだった。

それを私の、いつも相談に乗ってくれる、習い事の先生に話したら、
「彼は多分、泣いたあなたを見てやっと、ひとりの女性、精神の成熟した人間だって理解したんだね」
って言われて目からウロコだった。

確かに、尊重されている、そんな気もした。

でも思ってしまった。なんで高3になるまで気づかないんだよ、と。
まあ過ぎたことだしどうしようもないけど、ちょっと腹が立った。

そんでもって腹立ち紛れに新しい発見もした。

父が家にいる、いないに関わらず、私は家でいつも気を遣っている、ということに。
そりゃあ寝つきが悪くなるはずだ。家の環境ががストレッサーなんだもん。

うちの人間がみんな、喧嘩をしないでおこうという気がないからなのか、基本、口喧嘩が耐えない。昔からそうだ。
それでいつからか私は、自分が間に立つようになっていた。
そのツケが今、受験期という最悪のタイミングでやって来ている。
家で落ち着けないというのはやはり、とてもつらい。
勉強したくないのに、しんどい環境にいたらもっとしなくなるのは自明の理だと思う。

まあ言い訳とも言えるけど。

とりあえず明日テストだし、今日は早めに寝ようと思う。

バス酔いしたから終わり。


今日の歌:ブリキノダンス 日向電工

憂鬱な話

 

このブログの題名が『今日は何を歌う』なのに最近、お風呂で全く歌っていなかったし、多分そのせいで気分が落ち込んでたのかも、と思って、久しぶりにカラオケに行った。

3年生は無関係な学校行事だったが、振り替え休日で平日休みだったのでフリータイムで5時間歌い倒した。

 

ちなみにその時めっちゃ練習した『砂の惑星』はこちら ハチ MV「砂の惑星 feat.初音ミク」HACHI / DUNE ft.Miku Hatsune - YouTube

 

歌はいい。単純に口から音を出しているだけだけれど、その行為自体が心を軽くしてくれる、ような気がする。

5時間以上歌える気もしたけど、流石に次の日に響いたら不味いと思って切り上げた。それはちょっとミスだったのかもしれない。

なぜなら帰ってから、ずっと歌いたくて仕方がなかったし、我慢してるせいで少々イラついていたし、実際次の日も口から音が溢れていたからだ。

久しぶりだったな、あんなに頭から音楽が溢れそうになってたのは。

あの時間は幸福だったと思う、1日の全てをご機嫌で乗り越えられた。

 

それが昨日の話なんだけど。

 

家に帰って、友達に借りた漫画を息抜きに読んでいたら、それが結構ブラックな題材を扱っている漫画で、しかも主人公が意に反して虐げられる描写とか、狂ったような言葉の応酬をしている描写とかが多くて。あてられたのか、気分が一気に悪くなり。

お風呂で歌えば気分も晴れるかなと思ったけど、結局寝るまで暗いまま。

そして今朝になっても憂鬱な気分は晴れず、なんなら頭も痛ければ気力もなく。

 

学校を休んだ。

 

漫画を貸してくれた友達を責めている訳では無いので、もし本人が読んでいたらごめん、勝手に自爆しただけです。

 

 

これをもし、同級生が読んだら、怒るだろうか。たかがそんなことでと。

でも今の私には大きいことだ。心が休息を欲していて、体は動かなかった。必要な休みだったんだ。

 

心の奥底ではそう思っていない部分もあるのかもしれない。

またお母さんに迷惑をかけた。また友達に休んでると思われる。勉強なんてどうせしないくせに、休んでどうなる。

 

3時間半くらい二度寝をし、体の疲れは取れていたが、1日中、家族以外に会わないからか、ゲームとかYouTubeとかそういうことをしてる時以外はずっと心と頭で考えまくっていたせいで、今心がしんどい。

 

とりあえず、寝るべきなんだろう。

 

急展開で申し訳ないが、寝る。また書けたら書く。

プライバシーの話

 

別に病んでないので、題名は特に気にしないで欲しい。ただ、現在進行形でお腹が痛いので、ちょっと口は悪くなるかもしれない。

 

私の友達の話をしよう。

1人、とてもポジティブで元気な、恋人持ちの女友達がいる。今年はクラスが同じで、何なら2回の席替えで、どちらも近くで、今も近い。その子は国公立の医学部を目指していて、私なんかよりずっと努力している、すごい子だ。尊敬できるいい友達だと思っている。

そんな彼女とは6年の付き合いになるが、今でも慣れないことがある。

なんというか、こう、すごくオープンなんだ。

聞けば一人っ子で、社交的なお母さんについて行っていたら、知らないうちに社交的になったらしい。壁は多少はあるのだろうし、嫌いな子もいるらしいけど、表には絶対出さないし、仲良くなったらほぼ全てがさらけ出す。いや、全てさらけ出しているように見えるだけ、なのかもしれないけど。

それで、まあ、私にはできないと思うこと (諦めているとか、やろうとしていないことではなく) を当たり前のように彼女がやっていたりするんだけど、そのひとつとして、最近よく、イナバウワーみたいに、椅子に座ったまま、反り返って斜め後ろの私を見てくることがあって、それでそのまま私とおしゃべりをしたりする。

その時、見たくなくても見えてしまうのが、口の中だ。

もうめっちゃ見える。歯医者になったのかと思うくらい喉まで見える。

 

口の中は私にとって、結構プライベート(?)な場所。自分と家族と、歯医者さんと恋人(いないけど)くらいしか見ないから。

要は、人に見せたいとは思わないわけで。

だからこう、見ている自分が罪悪感を覚えたりするんだけど。

それを本人に伝えたら、大笑いして、プライバシー!?? そんなん思ったことない(笑)、と言われた。

周囲も結構、マジで!?みたいな反応ばっかりで、自分が変だって感じになってしまい。

 

別に変だって思われたから、それを愚痴りに来たわけじゃないんだけどね。

 

何となく、久しぶりに、「普通なんてものはこの世に存在しない」ということを感じた。

辞書で調べた訳では無いけど、“普通” という字を見ると、多くが認めていて、多くに通じること、なのかなとか思う。で、人はいつでも「自分は世間一般と同じである」と考えがちで、特に日本はそういうことが多いと思う。民族が、ほぼひとつだから。アイヌの人たちとか琉球の人たちを数えていないことは現代を考えているので、許してほしい。

しかも、多数決がまかり通っているからか、「普通=大衆一般=正義」みたいなことがいつどこでも起こるし、そういうのがいじめを引き起こしたりもする。

別に、「だから多数決は良くない!」って主張をしたい訳では無い。そんな主張するのは、今起こっていることの裏返しでしかない。

インターネットの発展で、好きな人とだけでも付き合える時代だから、嫌なものは消す、なんてことはよく起こるし、する人も多いと思う。もちろん、自分の持ち物なら、捨てるも使うも自由だ。

でも相手が、人間だったり、他人の所有物だったりしたらそうはいかない。インターネットは“ブロック”という便利な機能がある場合も多いけれど、現実世界にそんなものは無い。

嫌でも付き合わなければいけない、ということは往々にして起こる。嫌いな奴でも、話さなければ成り立たないこともある。

 

果たして、最近の政治家とか、報道機関とか、ツイッタラーとか、そういうよくブチ切れるような人達は、それを分かっているのかな、とよく思う。

だから、私の友達の対応は、すごいなと思うし、笑って流すってありがたいなと、思ったんだ。

 

 

なんか書き散らかしてしまったけど、誰かがこれを見て、ああそうだなって思ってくれたらいいな。

よく分からなくても、理解できないことでも、相手の好きなものを汚さないとか、相手を嫌な気持ちにさせない、そんな考えをみんなが持てたらいい。

 

綺麗事と言われればそれまでだけど、目標として頑張りたいな。

 

 

今日の歌  TOKIOの『宙船』