クラスの男子と一緒に電車で帰った話

 

よくある話かもしれないけど、ときめいたので話します。

 

今日模試を受けてきたんだけど、今回一緒に受けたのが、クラスの男子1人だった。私はそれなりに話しかけてたし、向こうも普通にクラスメイトだと思ってたと思う。で、その子と私しか同じ学校の人がいないから、一緒に帰る?ってなって、一緒に帰ったんですよ。

 

なかなかのイケメン、というかオシャレさん? で、私としてはカッコイイなとは思ってたけど、好きな人は別にいるので、好きにはならないかなー、でも一緒に帰るのはドキドキするかしら、と思ってたの。

それでまあ、最寄り駅から普通に電車に乗ったんだけど。

 

横に座りまして。

いや、あの、横に立つとかだったら全然なんだけど、なんていうかその、男の子の横に座るってハードじゃないですか。普通の人にはハードじゃないのかもしれないけど、私ってば年齢が恋人いない歴なので。男の人耐性が少なめといか、過敏というか…?

まあそんな訳で話すこともないから兄弟の話とか受験の話とか色々してたんだけど。

 

めっっっっっちゃ楽しくて。

 

中高一貫ゆえの、新しい出会いの少なさと、友達関係のマンネリ化が最近続いてたからなのか何なのか。

こう、なんていうのかな。珍しく、沈黙が続いてもしんどい相手ではなかったのもあるのかもしれないんだけど、話題を探すのも大変だけど苦じゃなかったし、お互いのことを良く知れたというか。

そういう、相手の初めて知る部分を目の当たりする会話ってのがあんまり無かったからかも。

とりあえず楽しかった。

 

さっき向こうが電車降りてったんだけど、今になってすごく“どきどき”してます。ドキドキじゃなくて、どきどきって感じ。

ときめくってこういう事なのかな、と思いました。

 

本題は以上です。

 

あと今アップする前に読み直したんですけど、マンネリって何語かと思ったので。

調べました。

マンネリ - 語源由来辞典

英語らしいです。何となくイタリア語かフランス語かなーと思ってたんですけど。略語なんですね。

 

ちょっと賢くなりました。

 

ではまた、最近また号泣したので、そのことも後々書きますね。